毎日毎日豊田議員みたいに怒りまくってます

夏休みに入ってから私は毎日毎日豊田真由子議員並みに子どもたちを怒鳴り散らかしています。ちーがーうーだーろーなんてあのときは笑い話みたいになっていましたが、やっぱり母親って子どもに対してそんな感じのことをやってしまうんですね。
大人の、しかも年上の秘書の方に向かってあんなふうにいうことなんてまぁ、、とドン引きしていた自分が、朝から晩まではやく○しーなーさーい!!ちーがーうでーしょ!こうでしょ!なんて怒ってるんだから、人のことを責められたもんじゃないですよね。
きっとママ友とかもこんな感じなんだと想像しながらも、やっぱりヒステリックになってることはあまり言いたくないので、早く給食始まってほしいよね〜ご飯だけがネックだわ〜とか、だけ!を強調して話してます。ほんとは家にいること全般がストレスなんですけどね。我が子なのにそれ言ってしまうとおしまいかなぁなんて思って人にはせめて夏休み満喫してます!みたいに振る舞ってます!いぶきの実

体調が悪いところに、娘から追い討ちを受ける。

今日は朝から腰、腕、手、頭が痛くて、体を起こすのが大変でした。
そんな状態でも、朝の支度を手伝わない主人にイライラして、更に頭痛が酷くなった気がします。
何とか朝の支度を終えて、9時ごろに一息いれられました。

しかし、ふぅ、とため息をした瞬間、ガシャン!パリーンという音がキッチンから聞こえました。
急いで見に行くと、2歳の娘がおやつを片手にお皿を出そうとして、手を滑らせてお皿を割ったみたいです。
私が見に行ったときは、割れたお皿を触ろうとしていました。
思わず、久しぶりに本気ででかい声を出してしまいました。
あまりにでかい声だったのか、ご機嫌だった赤ちゃんもびっくりしてなきはじめて、2歳の娘も軽く泣き出してしまいました。

それでも割れたお皿を放置するわけにはいかず、泣き声合唱のなか、お皿を片付けました。
割れたお皿は、幸い同じ奴が複数あるので、一枚割れたからといって大したダメージではなかったですが、ものが壊れるのは精神的につかれますよね…。

バンドのシドとガゼットについての話などをします

バンドでシドというのがいて、メンバーは4人でボーカルはマオです。帽子をかぶったりしてるときもあります。ライブの時など。テレビなどにもたまに出てきたりします。曲でシンパシーなどもあります。歌詞で、君ははかなくてまだ空っぽだけどきっと強くなれるなどあります。おそらく女性に対し勇気づけるための意味で歌っているのかも知れません。ガゼットというバンドはボーカルがルキで声質的には低い感じで、だけど人気があって日本武道館などでもライブできるほどの力のあるバンドであります。よく自分はバンドがいくつかあって何で微妙に人数の違いがそれぞれあるのかなと思ってしまうことがあるのです。深い意味はもしかするとないのかも知れないけれど、人数が多ければ確かににぎやかだけど、上手くやっていくことに対してはどうなのかなとか考えたりもしてしまうのです。出来るのであればもちろん数が少しでも多い方が良いのであろうとズバリ思うのです。